費用面のご質問も臆せずクラシアン

緊急対応を要さない水回り施設の改修工事に際して、やはり少しでも費用面の負担を抑えたいと願うのが全てのエンドユーザーの心理です。複数の業者から見積もりを集めて比較検討作業が欠かせませんが、この見積もりに明記されない諸費用が、作業完了後の請求金額に加算されているケースが後を絶たず、金銭面のトラブルを招く展開が潜在的に数え切れません。

クラシアンではこうした無用なトラブルを防ぐべく、通話料負担ゼロのフリーダイヤルを通じ、水回り関連に関するあらゆる相談に24時間態勢で対応しています。費用面に関する質問に対しても曖昧な回答はありませんので、まずはこのサービスの活用を通じ、クラシアンが考える「費用」を理解していけば良いでしょう。

特に法人や商工業施設内の水回り施設の改修の場合、自ずと負担すべき費用も大きくなります。クラシアンでは法人専用の窓口を開設しており、見積もりの段階から一般家庭への対応とは異なる、適材適所の見積もり詳細を提示し、費用面に関してクラシアンと相互確認の徹底に余念がありません。また大きな金額の決済に際しても、クラシアンより請求書を送付してから指定日の振込決済など、費用負担に際しても出来得る限り、お客様の立場を考慮した対応を行っています。